• ご褒美ジュエリー 〜 My Style Book 絶賛発売中

    こんにちは

    gap Japan 編集部です。
    6月9日に発売された、毎日を頑張る女性たちに贈る「ご褒美ジュエリー 〜 My Style Book」。
    全国の書店にて、まだまだ絶賛発売中です。
    ぜひお手にとって見てもらいたいので、掲載されているコンテンツとイントロダクションをご紹介致します。

     

    ご褒美ジュエリー My Style Book女性を最大限に美しく見せてくれる魔法のアイテム、ジュエリー。
    永遠性の価値をもつジュエリーには、トレンドに左右され、劣化していくバッグや靴では味わうことのできない、
    一生を彩り、受け継ぐことのできる、深い味わいと魅力にあふれています。
    頑張った自分に、喜びの節目に、自分自身に贈るジュエリーは、その時の想いや感覚までも包み込み、眺める度に心の記憶を呼び覚ます…。
    上質なジュエリーに込められた美しい思い出が煌めいていることで身に着ける人にさらなる自信を与え、モチベーションを上げてくれる。
    だからこそジュエリーとは、持ち主の魅力を引き立て、いつまでも寄り添う存在であり続けるのです。

    本書では、ジュエリーが与えてくれる「幸せ感」「特別感」「共感性」を大切にした、ショップやデザイナーを厳選してご紹介しています。

    まるで男女の出会いのように、ジュエリーとの出合いは必然的で運命的なもの。
    身に着けることで、いつでも自分らしくいられる、そんな素晴らしいジュエリーと、多くの女性が巡り合えるよう、心からの願いを込めて。

     

    【商品の説明】(Amazon.co.jpより抜粋)
    毎日を頑張る女性たちに贈る「ご褒美ジュエリー」の決定版。
    あなたを輝かせ、人生を豊かにする大人ジュエリーのスタイルブック

    世界のトップジュエラーから、リュクスなショップ、オーダーメイド、ファッショナブルに着けこなしたいアンティークジュエリーまで、毎日のスタイルに煌めきを添えてくれる「ご褒美」にふさわしいジュエリーをご紹介。

    [特徴] 美しいジュエリーをただ羅列で紹介するのではなく、ジュエリーを着けることの意味や将来の子供や孫に受け継ぐことのできる「絆」を継承する価値ある買い物であることを伝える啓蒙的な側面を持っています。
    20代を過ぎたら、ファストファッションの使い捨てアクセサリーではなく、本物を持つことの大切さや、ジュエリーには自分の品位を高めてくれる意味のある買い物であることを伝えています。

    • 新書: 128ページ
    • 出版社: ギャップ・ジャパン (2013/5/12)
    • 言語 日本語
    • ISBN-10: 490723712X
    • ISBN-13: 978-4907237127
    • 発売日: 2013/5/12
    • 商品パッケージの寸法: 26.4 x 18.2 x 1.4 cm

    Amazon詳細ページへ

     

    憧れの4大トップメゾンで究極のご褒美

    カルチェ、ブルガリ、ヴァンクリーフ&アーペル、ハリー・ウィンストン

     

    【カテゴリーのご紹介】

    名門ジュエラーに魅せられる
    銀座エリア

    洗練されたスタイルに心ときめく
    青山・表参道エリア

    Only Oneが叶う
    オーダーメイドジュエリー

    クラス感のある街で私らしさを発見
    麻布十番・代官山・恵比寿・広尾エリア

    女性デザイナー&ディレクターの感性に触れる
    新宿エリア

    今、注目すべき
    気鋭のデザイナーズジュエリー

    継承される物語をもつ宝飾品
    アンティークジュエリー

    レディーライクなジュエリーの旅
    大阪・神戸

     

    【Reading Matter】

    ハイクオリティのダイヤモンドをご褒美にする喜び
    『TRECENTI<トレセンテ>』 の煌めき

    世界にひとつを身に着ける贅沢
    『JEWELRY KUNPOO<ジュエリー クンプー>』で叶える とっておきの ご褒美ジュエリー

    美しい宝石との出合いを約束する
    『mediatoll<メディアトール>』で見つける  神秘の宝石

    カラーストーンの魅力をもっと知りたい!
    『L’ECLAIR<レクレール>』が指南する カラーストーンジュエリーのアクセント術

    さりげない主張に魅せられるピンキーリング
    『Asplendi<アスプレンディ>』が提案する 小指にまとうリュクスな輝き

     

    【Column】

    受け継ぐこのできるジュエリーこそ、本当の価値をもつ
    数百年の時を越え、なお洗練さを醸し出す奥深いアンティークジュエリーの世界観
    ジュエリー豆知識

     

    コメントを残す